メルマガ広告・バナー広告

【メルマガ広告】

メルマガ広告はハブの人物の箇所でもお伝えしましたが、影響力のある人物に広告依頼を行うあるいは
メルマガ広告サービスを提供している会社へ依頼をする方法です。

メルマガ広告を提供している会社でも属性に合った広告を分けて配信するサービスもありますので
必ず属性に分かれたメルマガで広告する事は必須です。

また影響力のある人物のメルマガ広告は非常にレバレッジのかかる広告です。
その為には必ずメルマガの内容を確認しなければなりません。

普段から広告ばかりのメルマガではなく、しっかりとコンテンツを提供している事が条件です。

広告ばかりのメルマガは部数が多くてもほとんど反応はありません。
お金をドブに捨てるようなものです。そしてメルマガ広告の場合は開封率を考えなくてはなりません。

開封してくれて初めてあなたの告知を知る事となります。
この開封率もメルマガ件名などにより色々変わりますが、10%~30%と見積もってOKでしょう。

1万通の発行部数を持つメルマガでも1000~3000です。しかし以外と発行部数の少ないメルマガ
などは開封率が
高い傾向にあります。

300ぐらいの発行部数でも非常に効果があるケースもあります。
メルマガ広告は安い金額でテストもできますので、レバレッジをかけるなら絶対に取り組むべき方法です。

【バナー広告】

バナー広告は想定顧客が見るようなサイトでバナー広告募集をしているケースがありますので、
その場所を借りてバナーを貼り告知していくという事です。

インスタやフェイスブックの広告も基本的にはバナー広告になります。バナー広告は以前はあまり効果的
ではありませんでしたが、近年は比較的効果が出ています。

弊社でもいくつかのサイトやSNSにバナー広告を出しておりますが、結果はある程度出ています。

 

集客の学びを止めた瞬間、事業運営も止まる

お問い合わせはこちら