湘南の事業者を成功へ導くマインドセットの前編

  Webマーケティングを行う上ではビジネス戦略が必要です。 ビジネス戦略にはビジネスマインドが必要です。   つまりビジネスマインドというベースの上に戦略、 そしてマーケティングが乗っかるイメージです。   今回はそのベースとなる重要なビジネスマインドで 必要な考え方をお伝えします。  

ビジネスマインドはパソコンで言えばOSにあたる部分です。 私はあまり精神論は好きではありませんが、このような 考え方は例えサラリーマンであっても今の時代には必要です。

 

もう大企業に勤めていれば安泰などという時代は終わりました。 新たな時代に突入している中で個人を磨いて行かなくては生き残れません。

 

もういつリストラされるか分からない時代ですから、 自ら生きて行ける力を養わなくてはなりません。

 

現在ビジネスを実践されているあなたには尚更必要な考え方です。 それでは具体的に説明して行きましょう!

 

 [ビジネスマインド~Mindset~〕

ビジネスマインドは本当に色々挙げれば切りがありません。 もの凄くたくさんある中でもこれだけは絶対に抑えて おいて欲しいという項目をお伝えしますね。

 

是非暗記するぐらい何度も読み返して覚えて下さい。 合計41個ありますので前編、中編、後編に分けてお伝えします。

★mindset1★ 

<今と同じ考えと行動で今の問題が解決するはずがない。 なぜなら今と同じ考えと行動で今ある問題を起こしたからだ!>

 

⇒これはかつてアインシュタインが伝えていた事です。 正にこの通りです。今の考えや行動をしていても、絶対に今ある 問題は解決しません。それを肝に銘じて下さい。

   

★mindset2★

<居心地良い場所に進化はない>

 

⇒自分がビジネスをしている上で居心地良いと感じて来たら 少し危険だと思って下さい。僕自身も2011年3月に起きた東日本大震災 までは何となくビジネスが居心地良い状態でした。

 

しかしあの震災を機にまたハングリーな気持ちがよみがえり、 こうしてあなたにレポートをお届けするようになりました。

 

快適な空間だと感じたらそこにしがみつかない勇気が必要です。 居心地の悪い空間にこそあなたが進化する答えが存在します。

   

★mindset3★

<必ず道はあると信じる>

⇒目の前が真っ暗な状態に陥ったら思考停止が起きます。 そして行動が取れなくなり立ちふさがった状態に陥ります。

 

しかしそんな時は必ず道はあるとつぶやいてみて下さい。 考え続ければ必ず道は出て来ます。それを信じて下さい。

   

★mindset4★

<出来ないという言葉を言うな>

⇒もう金輪際、出来ないという言葉を使わないようにして下さい。 その瞬間に脳は全く考えようとしなくなります。その代わりに常に 「どうやるか?」という言葉を置き換えて下さい。

何度も「どうやるか?」と考えれば答えは必ず引き寄せられます。

   

★mindset5★

<全ては自分の責任>

 

⇒これから起こす行動の全ての責任は自分にあると思って下さい。 世の中が悪い、政治家が悪い、あの業者が悪い、この教材が悪い・・・ 他人の責任にしている内は大した成果などでません。

 

自分の責任にするから解決策を考えようとします。 他人や周りのせいにするから解決策を考えようとしません。

どんな理不尽な状況であったとしても、失敗も含めて全ては 自分の責任だと自覚して下さい

 

★mindset6★

<上手く行ったら周りのおかげ>

⇒失敗やダメなときは自分の責任です。しかし上手く行った時は周り のおかげです。それを自覚して下さい。

上手く行った時程周りの おかげだと心に誓って下さい。

   

★mindset7★

<まずは与えろ>

⇒損して得取れという言葉があります。まずはあなたの持てるモノ を相手に無償でも何でも与えて下さい。

 

freeという時代に入っていますが、 必ず相手には出し惜しみなく与えるようにして下さい。 そうすればまわり回って何かの形で返って来ます。

   

★mindset8★

 

<小さく行動する>

⇒モチベーションが上がらない時など人間なら誰しもあります。 そんな時はその原因などを考えていないで、できる小さな行動をして下さい。

 

例えば机を片付けるだとか整理するなどです。 もちろん音楽を聞いてモチベーションが上がるならそれも1つの行動です。

 

ただし、ビジネスに対してモチベーションが上がらない場合は 音楽で対応するよりも作業興奮(掃除や片付け)が起きる内容で そのまま何も考えずにビジネスに入って下さい。

 

★mindset9★

<戦略思考と行動のセット>

 

⇒とにかく行動は大切です。行動無しには何の結果も得られません。 しかしムダな行動は労力を削ぎ落します。時には取り返しのつかない 現象を引き起こします。その前に戦略(計画)的に考えて下さい。

 

それから行動を起こします。この2つはどちらも外せません。 行動だけでもダメですし、戦略思考だけでも当然ダメです。 常にこの2つはセットである事を忘れないで下さい。

   

★mindset10★

<犠牲と覚悟>

 

⇒自分の得たい世界を実現する為には 一定期間は犠牲と覚悟が必要です。

 

何も差し出さずに得られる程世の中甘くはありません。 なぜなら世の中は必ずバランスされているからです。

 

特に差し出すものの代表は時間とお金です。お金がないなら せめて時間という資産を差し出して、得たい世界の為に一定期間 は頑張る覚悟を持って下さい。

 

★mindset11★

<失敗という定義はない>

 

⇒失敗という定義はありません。全てフィードバックと捉えて下さい。 結果として想定していた事と違う内容が起きただけです。

 

失敗ではなく、それは次へのステップに繋がるフィードバックです。 あなたが起こしている行動は全て得たい世界へ続く為に意味がある事 を忘れないで下さい。全てはその世界へ行く為の途中経過です。

 

★mindset12★

<結果にフォーカスする>

 

⇒社員は時間でお金がもらえます。例え結果が出ずに怒られても お金は支払われます(もうそんな時代でもないですが・・・)。

 

起業家は結果でお金をもらえます。メール1通送付するにしても 何でもその行動で得たい結果をイメージしてただ終わらせるのではなく、 結果にこだわって終わらせる意識を持って下さい。

 

★mindset13★

<自分の本能に逆らう>

 

⇒直ぐに商品を売りたい、直ぐにお金が欲しい、 手間もかけずに楽したい、自分だけが得をしたい、 相手とは対等でいたい・・・

 

このような本能を普通の人なら持っています。 それは一般的な社会常識とも呼べる本能です。

成功は常にこのような一般的な人がもつ本能の逆にあります。 「人の行く裏に道あり花の山」です。

 

本能が自分の中にむき出しになって現れて来たら、 落ち着いてその真逆を行ってみて下さい。

 

★mindset14★

<最悪の想定をする>

 

⇒人間は漠然とした恐怖に怯えている事がほとんどです。 起こりもしない事を先に想像して怯えています。

 

最悪の最悪はどんな状況なのか?一度そこを想定して気持ちの 準備をしておいて下さい。

 

例えば会社が倒産しても刑務所に入るでも 命を取られる訳でもありません。大した事など本当はないのです。

自分に降り掛かる問題は必ず解決できます。

今回はビジネスで最も大切なビジネスマインドの前編として 14個のマインドセットをお伝えしました。

  前編・中編・後編に分けるのも量が多いので都度読んで 暗記するぐらいの気持ちであなたの中にOSをインストール して下さい!  

集客の学びを止めた瞬間、事業運営も止まる

お問い合わせはこちら